利に放りて行なえば、怨み多し

【無料配信中】最後の将軍・徳川慶喜~明治を生きたラストエンペラー ほか
■【古典・歴史】YOUTUBEチャンネル

子曰、放於利而行、多怨、

子の曰わく、
利に放りて行なえば、怨み多し

現代語訳

先生がおっしゃった。
「利害を中心に行動すると、
怨まれることが多い。」

語句

■放る =依る。

現代語訳・朗読:左大臣光永

【無料配信中】最後の将軍・徳川慶喜~明治を生きたラストエンペラー ほか