生まれながらにしてこれを知る者は上なり

孔子曰、生而知之者上也、學而知之者次也、困而學之又其次也、困而不學、民斯爲下矣、

孔子の曰わく、生まれながらにしてこれを知る者は上(かみ)なり。学びてこれを知る者は次ぎなり。困(くるし)みてこれを学ぶは又た其の次ぎなり。困みて学ばざる、民斯(こ)れを下(しも)と為す。

現代語訳

孔子がおっしゃった。生まれながらにして道理について知っている者は最上である。学んでから道理を知る者はその次である。道理に到達できないことに行き詰まり、それから学ぶ者はその次である。行き詰っても学ばないのは、人の中でも最低の部類だ。

語句

■之(これ) 道理。仁義礼智の類。 ■困(くるし)む 行き詰る。 ■民 人の中でも。

前の章「君子に三畏(さんい)あり」|次の章「君子に九思あり

現代語訳・朗読:左大臣光永