狂にして直ならず…

子の曰わく、狂(きょう)にして直ならず侗(とう)にして愿(げん)ならず。悾悾(コウコウ)にして信ならず。吾れはこれら知らず。

子曰、狂而不直、侗而不愿、悾悾而不信、吾不知之矣、

現代語訳

先生がおっしゃった。気が大きいのにまっすぐでなく、無知であるのに生真面目でなく、無能であるのに誠実でない。私にはこういう者は、もうどうしていいかわからない。

語句

■狂 気が大きい ■直 まっすぐである。 ■侗 トウ。無知であること。 ■愿 生真面目であること。 ■愿 誠実であること。 ■悾悾 コウコウ。無能であること。 ■信 誠実であること。

前の章「師摯の始め、關雎の乱り」|次の章「学は及ばざるが如くするも

現代語訳・朗読:左大臣光永