君子に三戒あり

孔子曰、君子有三戒、少之時、血氣未定、戒之在色、及其壯也、血氣方剛、戒之在闘、及其老也、血氣既衰、戒之在得、

孔子の曰わく、君子に三戒(さんかい)あり。少(わか)き時は血気未だ定まらず、これを戒むること色に在り。其の壮なるに及んでは血気方(まさ)に剛なり、これを戒むること闘(とう)に在り。其の老いたるに及んでは血気既に衰う、これを戒むること得に在り。

現代語訳

孔子がおっしゃった。君子に三つの戒めがある。若い時は血気がいまだ落ち着かないので、女色にふけることを戒める。壮年になってからは血気がいよいよ勢い盛んであるから、人との争いごとを戒める。年取るともはや血気は衰えているので、財貨に執着しむさぼるのを戒めとする。

語句

■定まらず 落ち着かない。 ■色 女色にふけること。 ■剛 勢い盛んであること。 ■得 財貨をむさぼること。

音声つきメールマガジン
「左大臣の古典・歴史の名場面」配信中

日本の歴史・古典について、楽しくわかりやすい解説音声を無料で定期的に受け取ることができます。楽しんで聴いているうちに、日本の歴史・古典について、広く、立体的な知識が身につきます。

いつも使っているメールアドレスを下のボックスに入力して、「無料メルマガを受け取る」ボタンをクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓



≫詳しくはこちら

現代語訳・朗読:左大臣光永


; ?>