君子に三変あり

子夏曰、君子有三變、望之儼然、即之也温、聽其言也厲、

子夏が曰わく、君子に三変あり。これを望めば儼然(げんぜん)たり、これに即(つ)けば温なり、其の言を聴けば厲(はげ)し。

現代語訳

子夏が言った。君子には三つの変化がある。遠くから望めばその姿はおごそかで、近づけば温和であり、その言葉を聞けば厳しく正しい。

語句

■儼然 おごそか。 ■温 温かであること。 ■厲(はげ)し 厳しく正しいこと。

前の章「小人の過つや、必ず文(かざ)る」|次の章「君子、信ぜられて而して後に其の民を労す

現代語訳・朗読:左大臣光永