小人の過つや、必ず文(かざ)る

子夏曰、小人之過也必文、

子夏が曰わく、小人の過つや、必ず文(かざ)る。

現代語訳

子夏が言った。小人は失敗した時に必ずとりつくろう。

前の章「百工、肆に居て以て其の事を成す」|次の章「君子に三変あり

現代語訳・朗読:左大臣光永