君子は貞にして諒ならず

子曰、君子貞而不諒、

子の曰わく、君子は貞(てい)にして諒(りょう)ならず。

現代語訳

先生がおっしゃった。君子は正しいことを固く守るが、道理を問わず盲目的に執着する者ではない。

語句

■貞 正しいことを固く守る。 ■諒 道理を問わず盲目的に執着するもの。

前の章「仁に当たりては、師にも譲らず」|次の章「君に事えては、其の事を敬して其の食を後にす

現代語訳・朗読:左大臣光永