君子は道を謀りて食を謀らず

子曰、君子謀道不謀食、耕也餧在其中矣、學也禄在其中矣、君子憂道不憂貧、

子の曰わく、君子は道を謀りて食を謀らず。耕すも飢え其の中(うち)に在り。学べば禄は其の中に在り。君子は道を憂えて貧しきを憂えず。

現代語訳

先生がおっしゃった。君子は道を得ようと努めるのであって、食足りるために努めるのではない。畑を耕しても飢えることはある。しかし学問を修めれば俸禄は自然と得られる。君子は道のことを心配し、貧しいことは心配しない。

語句

■謀る それを得ようと努める。

前の章「学ぶに如可ざるなり」|次の章「知はこれに及べども仁これを守ること能はざれば…

現代語訳・朗読:左大臣光永