欺くこと勿かれ。而してこれを犯せ

子路問事君、子曰、勿欺也、而犯之、

子路、君に事(つか)えんことを問う。子の曰わく、欺くこと勿かれ。而してこれを犯せ。

現代語訳

子路が君に仕えることについて質問した。先生がおっしゃった。欺くな。しかし逆らってでもいさめなさい。

語句

■犯す いやがられても、敢えて諌めること。

前の章「陳成子、簡公を弑す。」|次の章「君子は上達す。小人は下達す

現代語訳・朗読:左大臣光永