徳行には顏淵・閔子騫

徳行、顏淵、閔子騫、冉伯牛、仲弓、言語、宰我、子貢、政事、冉有、季路、文學、子游、子夏、

徳行には顏淵・閔子騫(びんしけん)・冉伯牛・仲弓、言語には宰我・子貢、政治には冉有・季路、文学には子游・子夏。

現代語訳

(私はかつて陳の国や蔡の国で食糧がとだえて苦しんだことがあったが、その者たちの名を挙げれば)

徳行には顏淵・閔子騫(びんしけん)・冉伯牛・仲弓、言語には宰我・子貢、政治には冉有・季路、文学には子游・子夏。

徳行・言語・政治・文学を孔門の四科という。

顏淵・閔子騫・冉伯牛・仲弓・宰我・子貢・冉有・季路・子游・子夏を孔門十哲という。

前の章「我れに陳・蔡に従う者は、皆な門に及ばざるなり」|次の章「回や、我れを助くる者に非ざるなり

現代語訳・朗読:左大臣光永