子、四を絶つ

子絶四、毋意、毋必、毋固、毋我、

子、四を絶つ。意なく、必なく、固なく、我なし。

現代語訳

先生は四つのことを絶たれた。自分勝手な心。無理押し。一事に固執して融通がきかなくなること。我を張ること。

語句

■意 自分勝手な心 ■必 無理押し。■固 一事に固執して融通がきかないこと。 ■我 我を張ること。

前の章「衆に違うと雖ども、吾れは下に従わん」|次の章「子、匡に畏る

現代語訳・朗読:左大臣光永