周の徳は、其れ至徳

舜有臣五人、而天下治、武王曰、予有亂臣十人、孔子曰、才難、不其然乎、唐虞之際、於斯爲盛、有婦人焉、九人而已、三分天下有其二、以服事殷、周之徳、可謂至徳也已矣、

舜、臣五人ありて、天下治まる。武王の曰わく、予(わ)れに乱十臣人あり。孔子の曰わく、才難しと、其れ然らずや。唐虞の際、斯(ここ)に於いて盛んと為す。婦人あり。九人のみ。天下を三分して其の二を有(たも)ち、以て殷に服事す。周の徳は、其れ至徳と謂うべきのみ。

現代語訳

舜には五人の優秀な臣下があり、天下が治まった。周の武王が言うことに「私には乱を治めてくれるような優秀な臣下が十人ある」と。孔子がおっしゃった。「人材は得難いね。違うかね?

堯舜の時代は、人材が豊富だった。しかし一人は婦人が含まれているので実質九人だ。武王の父、周の文王は天下を三分してそのうち二を領有していたが、殷に従っていたのである。君臣の別を犯すことを避けたのだ。周の徳は、至徳というほか無い。

語句

■舜 中国神話に登場する、古代の理想的な王。姓は姚(よう)、名は重華(ちょうか)、虞氏(ぐし)。堯と並んで堯舜と称される。 ■臣五人 兎(う)・稷(しょく)・(せつ)・皐陶(こうよう)・伯益(はくえき)の五人。 ■武王 周王朝の祖。殷の紂王を倒して周を建てた。周の文王の子。周公旦の兄。 ■乱臣十人 乱を治める臣下。周公旦・召公セキ・太公望・畢公・栄公・太テン・コウ夭・散宜生・南宮括・邑姜の十人。 ■才 人材。 ■唐虞 「唐」は堯の領土。「虞」は舜の領土で、古代の王堯舜のこと。 ■際 時代。 ■婦人 武王の夫人邑姜(ゆうきょう)。■西伯 ■天下を三分して其の二を有つ 天下九州のうちの六州が文王に、三州が紂王に属していた。

前の章「大なるかな、堯の君たるや」|次の章「禹は吾れ間然すること無し

現代語訳・朗読:左大臣光永