学は及ばざるが如くするも

子曰、學如不及、猶恐失之、

子の曰わく、学は及ばざるが如くするも、猶おこれを失わんことを恐る。

現代語訳

先生がおっしゃった。学問は追っても追っても追いつけないものを追うように、常に励み、その上に失うことを恐れるくらいの気持ちで取り組まねばならない。

前の章「狂にして直ならず…」|次の章「巍巍たるかな、舜・禹の天下を有てるや

現代語訳・朗読:左大臣光永