其の位に在らざれば、其の政を謀らず

子曰、不在其位、不謀其政、

子の曰わく、其の位に在らざれば、其の政(まつりごと)を謀(はか)らず。

現代語訳

先生がおっしゃった。その地位にあるのでなければ、その政務に口出ししない。

語句

■謀る 口出しする。

前の章「篤く信じて学を好み、死を守りて道を善くす」|次の章「師摯の始め、關雎の乱り

現代語訳・朗読:左大臣光永