子は温にして厲し

子温而厲。威而不猛。恭而安。

子は温にして厲(はげ)し。威にして猛ならず。恭(うやうや)しくして安し。

現代語訳

先生はおだやかでいて激しくはなく、威厳がありつつも猛々しくはなく、うやうやしい中にも安らかさがある。

語句

■温 おだやか。 ■厲 はげしい。 ■威 威厳がある。 ■猛 たけだけしい。 ■安し 安らか。

前の章「君子は坦かに蕩蕩たり」|次の章「三たび天下を以て譲る

現代語訳・朗読:左大臣光永