君子は坦かに蕩蕩たり

子曰、君子坦蕩蕩、小人長戚戚、

子曰わく、君子は坦(たいら)かに蕩蕩(とうとう)たり。
小人は長(とこしな)えに戚戚(せきせき)たり。

現代語訳

先生がおっしゃた。
君子は落ち着いてのびのびしている。
小人はどこまで行ってもオドオドしている。

語句

■坦か 落ち着いている。 ■蕩蕩 のびのびしている。 ■戚戚 オドオドしている。

前の章「其の不孫ならんよりは寧ろ固なれ」|次の章「子は温にして厲し

現代語訳・朗読:左大臣光永