人を知らざることを患う

子曰、不患人之不己知、患不知人也。

現代語訳

先生がおっしゃった。世間の人が自分を知らないことを憂うのではなく、自分が人を知らないことを憂うべきだ。

語句

■患 心配する。憂慮する。 ■人を知らざること 人の善悪・正邪悪などを見定めることができないこと。

前の章「切磋琢磨」|次の章「政を為すに徳を以てすれば

現代語訳・朗読:左大臣光永